横浜市

神奈川県の神社

永谷天満宮の奥に超絶パワーの御神木があった!!

社殿の奥に道があり、そこが菅原道真公(すがわらのみちざね)の五男淳茂公(あつしげ)が、 「父を思い、朝夕、福岡の太宰府に向かって祈っていた」 という祈りの聖地にして永谷天満宮の創建由来の場所です。
神奈川県の神社

横浜で菅原道真とゆかりの神社【永谷天満宮の基本情報】

まさか、横浜市港南区に菅原道真の五男「淳茂(あつしげ)」が住んでいたという驚きの情報。 そしてその淳茂公が、 「菅原道真自身が自分の姿を木に彫った木像」を持ってやってきたということです。 この木像は日本に三体しか無く、一つは天満宮として日本一の知名度がある太宰府天満宮、あと一つは道明寺天満宮に安置されているそうです。
神奈川県の神社

永谷天満宮のちょっとわかりづらい駐車場案内。

そろそろアジサイの見頃を迎える横浜市港南区にある永谷天満宮さん。 駐車場もありますが、少々わかりづらい部分がありますのでご紹介したいと思います。
スポンサーリンク
神奈川県の神社

横浜市内でアジサイがオススメの神社!【永谷天満宮】

【 鮮やかにアジサイが咲き誇る横浜市港南区の永谷天満宮(ながやてんまんぐう) 】 有名では無いのが不思議なくらいとても綺麗なアジサイが咲いている神社さん。 名所です!! もったい無いのでご紹介します!
横浜市

横浜市鶴見区の末吉神社は超力作の狛犬が鎮座する!

【 名工「飯嶋吉六(いいじまきちろく)」と思われる狛犬がいる神奈川県横浜市鶴見区の末吉神社(すえよしじんじゃ) 】 ネットにはあまり情報が無いのはもったいないので、力作の狛犬をご紹介します!!
横浜市

ご利益は知恵?横浜市栄区、謎の思金神社!

「太陽神アマテラスが岩戸に閉じこもり、この世から光が無くなった。」 という伝説の大事件にあーしよう、こーしようと策を練りアマテラスを岩戸から出したというのが今回の神社の神様のオモイカネです。 そんな知恵袋的、監督的な存在のオモイカネの神社に参拝すれば知恵を授かれるかもしれない
横浜市

【風邪をひかないご利益!?】横浜市の鶴見神社!

横浜市、川崎市で最古の神社として名高く、珍しいご利益と由緒と歴史と伝説のある鶴見神社。 鶴見神社さんの公式サイトによると、 記録にある神社の創建は1400年前!
横浜市

ヤマトタケルが創建と伝わるパワー溢れる潮田神社!

なんとヤマトタケル自らが旅の無事を祈り祠を建てたという超歴史のある神社でした!! 横浜市ってあまり歴史があるイメージが無かったのですが、まさか古事記、日本書紀の英雄が創建していたなんて驚きました。
横浜市

神奈川県横浜市戸塚区に謎の第六天神社!

第六天神社と言えば知らぬ人はいないあの織田信長が崇拝したことで知られています。 現在の第六天神社の神様は「淤母陀琉神・阿夜訶志古泥神(おもだるのかみ・あやかしこねのかみ)」 信長の時代には仏教の天魔「第六天魔王」が祀られていました。
横浜市

【戸部杉山神社のご利益の解説】神様とネズミの関係が密!

一面火の海となり絶体絶命のオオクニヌシにネズミが逃げれる穴をを教えて火をやり過ごし、間一髪この試練を乗り越えた。 という伝説から名コンビとして語り継がれている訳です。 出雲大社の神様であるオオクニヌシは子宝や繁栄のご利益と言われますが、この神社は開運や勝負運、心願成就という感じですかね。
スポンサーリンク