参拝レポート!

神奈川県の神社

永谷天満宮の奥に超絶パワーの御神木があった!!

社殿の奥に道があり、そこが菅原道真公(すがわらのみちざね)の五男淳茂公(あつしげ)が、 「父を思い、朝夕、福岡の太宰府に向かって祈っていた」 という祈りの聖地にして永谷天満宮の創建由来の場所です。
神奈川県の神社

横浜で菅原道真とゆかりの神社【永谷天満宮の基本情報】

まさか、横浜市港南区に菅原道真の五男「淳茂(あつしげ)」が住んでいたという驚きの情報。 そしてその淳茂公が、 「菅原道真自身が自分の姿を木に彫った木像」を持ってやってきたということです。 この木像は日本に三体しか無く、一つは天満宮として日本一の知名度がある太宰府天満宮、あと一つは道明寺天満宮に安置されているそうです。
神奈川県の神社

永谷天満宮のちょっとわかりづらい駐車場案内。

そろそろアジサイの見頃を迎える横浜市港南区にある永谷天満宮さん。 駐車場もありますが、少々わかりづらい部分がありますのでご紹介したいと思います。
スポンサーリンク
神奈川県の神社

横浜市内でアジサイがオススメの神社!【永谷天満宮】

【 鮮やかにアジサイが咲き誇る横浜市港南区の永谷天満宮(ながやてんまんぐう) 】 有名では無いのが不思議なくらいとても綺麗なアジサイが咲いている神社さん。 名所です!! もったい無いのでご紹介します!
神奈川県の神社

【龍口明神社の跡地】駐車場と龍口寺さんの紹介

龍口明神社の跡地の参拝レポートをしましたが、現在その場所は龍口寺さんの隅にポツンとある状態です。 ですので車で行かれる方は龍口寺さんと合わせて参拝に行かれることをオススメします。
神奈川県の神社

【江ノ島の伝説の龍】が祀られていた龍口明神社の跡地!

江の島の伝説として語り継がれている五つの頭を持っていたという五頭龍。そんな龍が山に姿を変え、そこに建てた神社が龍口明神社(りゅうこうみょうじんじゃ)。 現在は鎌倉に場所を変えているのですが、元々あった江ノ島電鉄の江ノ島駅の近くにはまだ社殿が残っています。 悠久の歴史を感じられる「龍口明神社跡地」を参拝!
神奈川県の神社

力作の狛犬がいる|神奈川県三浦市の若宮神社

若宮神社自体は全国にありますが摂社として祀られているところが多く、単独のところはそんなに多くはないかと思います。 神様は16代天皇の「仁徳天皇(にんとくてんのう)」ですが、神社には大鷦鷯尊 ( おおささぎのみこと )という名前で祀られています。 とても立派な狛犬が待ち構えていたのでご紹介いたします!
来宮神社

来宮神社に参拝すれば糖尿病が治る!?

知人は糖尿病が治りそうな勢い 私は手首の痛みが治った と、なかなかのスーパーご利益をいただいていますので、熱海市民の方はもちろん、出張、観光で行かれる方にはぜひともオススメ出来る神社なのではないかと思います♫ 糖尿病は相当参拝しないと難しそうですけどねw
不思議な体験

やっぱり神社の参拝は朝が良い!?|寒川神社

社殿、でっかくなっちゃった!? と思うくらい昼間に参拝に来たときより大きく存在感が増して驚きました!! それだけ神社も神様のパワーも朝の方がみなぎっているように感じました。
鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)

鶴岡八幡宮の参道に桜の次はGWに「ツツジ」が彩る♫

緑となった桜の足元を紅白のツツジが鮮やかに参道を彩っていました♫ 桜の次に咲くツツジを桜の足元に植えるあたり設計のセンスを感じます。 桜が緑になる4月中旬ごろから咲き始め、GWあたりまでが見頃ということですが、すでに満開の様子なので今年はどうなるかなんとも言えませんね。
スポンサーリンク