神社と癒しの旅

Jinjarney

相模国総集編

相模国6社をすべて参拝したので勝手に鳥居をランキングづけ!

投稿日:

相模国6社を参拝したので御朱印、狛犬とまとめたものを出したので次は鳥居の総集編。

個人的にも見比べたものを出してみたらとても見やすくて振り返りやすいので良かったなと思いました。

そんなわけで今回は鳥居特集!!!

鳥居なんておんなじでしょ?

と、鳥居に興味が無い方にそれぞれの神社でオーラを放つ鳥居の魅力が伝われば良いなと思います♪

 

※大事なお知らせ!

総社である六所神社の鳥居をうっかり撮影し忘れていますw

国道一号線沿いにありますので、参拝に行かれた方は見てみてください。

 

 

第5位! 三ノ宮 比々多神社(ひびたじんじゃ)

超パワースポット比々多神社が第5位。

明神鳥居で、個人的にはこれと言った感想は無しw

まぁ、一般的な鳥居ですね。

しかし鳥居を囲むようにそびえる御神木までいれると素晴らしい景観を作っている。

ということで広めのアングルを掲載。

 

第4位! 二ノ宮 川匂神社(かわわじんじゃ)

明神鳥居でこちらの鳥居のすぐ横に、

 

初代総理大臣の「伊藤博文(いとうひろふみ)」に依頼したという扁額が展示されています!

しかし失礼ながら、

伊藤博文が書いたというブランドが無ければ、特別に感想を抱くような作品では無いと思う。

無難〜。。

 

実際に掲げられている扁額はこちら。

 

境内にバラバラの鳥居がある!

こちらの方がレアですねー!!

解体した鳥居をこうもキレイに展示するように並べているのは珍しい。

いろいろと鳥居ポイントがある川匂神社ですが、鳥居そのものが魅力的だとは思わないので第4位にさせていただきました。

 

第3位! 四ノ宮 前鳥神社(さきとりじんじゃ)

こちらはなんと言っても狛犬、参道、拝殿が見通せるバランスの良さ。

建築的な素晴らしさが光っています。

神明鳥居。

 

一ノ鳥居、ご家族が良いところに来てくださったのでパシャり♪

 

金で縁取られ深緑?が入ったとてもキレイな扁額です♪

宮司さんの名が入っているので宮司さんの書と思われます。

 

 

第2位! 五ノ宮 平塚八幡宮

こちらは拝殿前ですが、金属の鳥居の少しさびた色合いがたまらない鳥居。

明神鳥居ですが、注目は扁額!

 

スケルトン扁額

これは非常に珍しい一品です!

今のところここでしか見たことはありません。

そしてさりげなくハートの猪目(いのめ)があしらわれ魔除けがされています。

 

こちらは一ノ鳥居。

拝殿前とは打って変わって八幡宮らしい朱塗りが映える。

 

第1位! 一ノ宮 寒川神社

私の大好きな鳥居は寒川神社!

木の質感をそのままにしてあり温かい印象を与え、くぐると空気が変わり、鳥居が持つ「神域との境界」を感じさせてくれる貴重な存在。

明神鳥居。

 

桜が咲き誇る一ノ鳥居!

真っ白で巨大な一ノ鳥居。

新鮮野菜の看板が景観を壊しているような味を出しているようななんとも言えない景色。

 

春になれば桜が咲いてまた一段と参拝に楽しみを与えてくれます。

そんなわけで一番気持ちを明るくさせてくれる寒川神社が第1位でしたー♪

 

総括

明神鳥居や神明鳥居といった多くの神社にある鳥居でも、建築的な要素や素材、色使い、景観によって雰囲気が変わるところが鳥居の魅力です。

でもくぐったときに空気の違いを感じられる神社がはやはり特別で、いわゆる相性の良い神社ということになるでしょう。

私にとっては寒川神社がそういった存在でした。

皆さんにもお気に入りの鳥居が見つかりますように♪

-相模国総集編
-, ,

Translate »

Copyright© Jinjarney , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.