神社と癒しの旅

Jinjarney

足利市

【織姫神社】カップルに最適?かの有名な織姫と彦星が神様!!

更新日:

創建1705年 栃木県足利市の織姫神社

日光から足を伸ばし、足利市へ。

ホントに神社はなんでもありなんだなぁと思わせる神社へ。

実際にいらっしゃったとは驚きの二人。架空のおとぎ話かと。

近くの渡良瀬川から天の川が見えたら良いのだが、今は明るくて見えないでしょうね。

渡良瀬川も行きましたので、後ほど。

※ 基本情報 ※

ご利益

縁結び

ご祭神

織師(彦星) 天御鉾命    あめのみほこのみこと

織女(織姫) 天八千々姫命  あめのやちちひめのみこと

住所 

栃木県足利市西宮町3889

無料駐車場有り

参拝レポート!!

まずは、、

229段の階段を登る!なかなかです。恋の試練?w

この日は37度!!そろそろ蝉の声を聞くことも最後かなと、夏の終わりを感じながら、汗をカキカキ登る。

登りきれば広がる関東平野。こういった景色が見える神社も珍しい。

この神社の売りの”鐘”が待つ。

社務所で木槌を貸してくれるので、(300円だったかな?)恥ずかしがらずにお願いしましょう。

いざ!!

コーーーーン!!

なかなか良い音します!近所迷惑か心配。

でも気にせず鳴らしましょう!

2回鳴らして良いそうなので、恋人と1回づつ、または一緒に手を取り2回ですかね。

鳴らしたら証明書をくれます。

記念に良いですね。

御朱印いただきました。

では下山。

ここで意外なサプライズ。

七色の鳥居!!

映え!?

それぞれ意味があるようですね。では一気に。

紫が印象的。

最後の鳥居をくぐり、日光の旅も締めくくり。

秋には紅葉も色づき、顔色を変えるだろう。

近くの渡良瀬川に移動。カーナビの地図で見つけた。

再生ボタンを押すと、森高千里さんの渡良瀬橋がフルコーラスで流れる信号機

多摩川級の大きな川で驚いた(多摩川より大きいかな?)。

総括

癒しのパワーはそれほど感じないが、優しく明るい印象を受けたのでおすすめの神社かと。

街に沈む夕日を眺め、日光の旅を終えた。

合掌。

-足利市
-, ,

Translate »

Copyright© Jinjarney , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.