【鶴岡八幡宮と親子関係の歴史を持つ杉田八幡宮】父、頼義は鶴岡八幡宮を、子、義家は杉田八幡宮を創建

スポンサーリンク
源氏の武運長久を祈願して鶴岡八幡宮とともに創建された由緒を持つ、神奈川県横浜市磯子区の杉田八幡宮(すぎたはちまんぐう)!横浜市最古の狛犬が鎮座!
父、頼義は鶴岡八幡宮
子、義家は杉田八幡宮を創建し源氏の繁栄を祈願した神社さん。
そんなすごい由緒を持つのに、なぜこんなにも知名度が低いのか。。
やはり幕府があった鎌倉となにも無かった磯子区ではこれほどまでに現代では知られなくなってしまったのですね。
磯子区出身の私もなにも知りませんでした。
無知とは恥ずかしいです。
でも聞いたことも無かったですw
今回は実はすごい由緒の神奈川県横浜市磯子区、杉田八幡宮さんのご紹介です!!

※ 基本情報 ※

創建

西暦1063年(康平六年)

御祭神

応神天皇 ( おうじんてんのう )

住所

神奈川県横浜市磯子区杉田5-2-1

TEL 045-774-0579

駐車場

数台有り(鳥居を正面に左手が駐車場)

御朱印

300円

おみくじ

おそらく無し

アクセス

京急杉田駅より徒歩約10分

JR新杉田駅より徒歩約16分

公式サイト

神奈川県神社庁のものです↓

https://www.kanagawa-jinja.or.jp/search_dtl.php4?jid=282&cd=1204042&scd=&npg=5

※参考資料「神奈川県神社庁公式サイト」

参拝レポート!

国道16号線沿いの信号に杉田八幡宮の文字が見えます。
ここさえ見えればもうすぐ。
参道は無風情のコンクリート道路。
磯子区がいかに神社を大事にしていないかがよくわかる光景。
この一帯は昔、崖が続く海辺だったそう、近くの森浅間神社も幹線道路に囲まれていましたが、磯子区なのか横浜市なのか知りませんが、歴史や風情のわからない資本主義に支配されたつまらない役人たちですね。
あきれます。
本殿の奥には高層マンション、、
最悪の立地です。
東神奈川の熊野神社さんでもマンションを見かけましたが、開発者、地主、関わった人間すべてXXば良いのに!
神社への冒涜行為です。
手水舎は閉鎖、今の世の中では仕方ないですね。
境内は優しい〜空気に包まれた癒しパワーの神社さんでした!
源氏の繁栄を祈願して創建され約千年の時間が立っていますが、戦勝記念に建てられたとは思えないほどの明るい雰囲気。
割と戦勝記念の神社さんは苦手なところが多いのですが、こちらは大丈夫でした。
八幡太郎と名乗った創建者の義家の人柄がわかります。
しかーーし、
写真を見直していても奥のマンションが気になる。。
まぁ、神様に免じて許しましょうw

御朱印デザイン

丁寧に書いていただき、感謝感激♪
境内もとても綺麗、宮司さん、氏子さんたちが神社さんを大切にしているのがよくわかる素晴らしい筆跡です。
300円でいただけました。

愛くるしい狛犬が鎮座!

横浜市内最古だという1692年の作品、なので300歳以上!!
大大先輩です。
ですが、この可愛すぎる丸みのフォルム。
情報も少ない時代の作品なので、近所の犬を参考にしたような印象を受けます。
なんとか残るクルクルの彫り込みが可愛さを倍増させています♪
吽像ですが、本当にうーーんという横一文字の口です。
こちらは阿像ですが、、
なんか変。。
横から見ると上顎が無くなっています!
でもなんだか余計に可愛い!w
罪な狛犬です。
なんでも昔、地元の力自慢に持ち上げられ壊れたそうです。
結構大きな狛犬なので、相当な力持ちですね!

総括

すごい由緒がありながら全然大事にしていない行政に怒り。

ですが、宮司さんや氏子さんには大事にされているのがよくわかりそっと怒りの鉾を収める。

鎌倉の鶴岡八幡宮さんがお好きな方は合わせて参拝に行かれると源氏親子のパワーでご利益倍増かもしれません😄

癒しの空気に包まれた杉田八幡宮さんにぜひご参拝ください♪

 

※近くの神社さんリンク↓

磯子区の森浅間神社下宮は明治時代からの狛犬が鎮座していた!そしてミスを犯す。。
【 創建は約1200年前!神奈川県横浜市磯子区の森浅間神社下宮(もりせんげんじんじゃげぐう) 】 国道16号線沿いに看板が出ていていつも気になっていた神社さん。 意外なほど歴史は古く、創建は約1200年前ということなので...

 

横浜市磯子区の熊野神社は超パワースポット!熊野本宮大社の御分霊が流れ着いた町
神奈川県横浜市磯子区の熊野神社(くまのじんじゃ)は鎌倉時代に熊野本宮大社の御分霊が流れ着き、源頼朝によって作られた神社だった! 意外や意外、目玉が飛び出そうな由緒の神社さんとご縁をいただけました。 神奈川県横浜市磯子区は私の生まれた町。...