寒川神社の豆まき無し節分はなかなか楽しかった!嬉しい景品付き。

スポンサーリンク

2月3日と言えば節分!

節分は読んで字の通り

「季ける」

という意味があり、冬と春を分ける日とされます。

春は暖かさや作物を恵んでくれるので、昔から大切にされていたものと思います。

そんな冬の邪気、つまり鬼を払う!

ということで今回は神奈川県高座郡の寒川神社さんの節分に行って参りました!!d( ̄  ̄)

 

※過去の節分記事↓

 

参拝レポート!

この日は素晴らしい晴天に恵まれました♪

やっぱりこの木の鳥居は優しくていいですねー(^○^)

 

正月三が日、土日、祝日、大安が参拝者で混雑するので、出来るだけ避けて欲しい。

注意事項として発熱、体調の優れない方は参拝を控える、検温、消毒液、マスク、会話を控える、ソーシャルディスタンスを呼びかけています。

 

節分対策で普段は見られないカラーコーンで仕切られていました。

逆に貴重な光景です。

 

節分恒例の楼門上の作品!

ど迫力のねぶた作品が今年も飾られていました!

気になるテーマは、、

 

風神雷神ー厄難消除ー」

赤鬼と青鬼にちなんで風神雷神様がテーマで厄祓いの願いが込められている力作!

 

 

いやぁ細部までこだわっています!

下の提灯はこのねぶたのスポンサーさんでしょうが、(株)阿部 、、どんな会社か気になりますねw

 

気になる景品は!?

感染対策で今年も豆まきは行われませんでした。

なのでお豆とともに番号札がもらえます。

この番号札を持って特設授与所に行くと、

 

じゃん!まさかのインスタント食品がもらえました!!!(^○^)

これはたまたまで、番号札によっていただけるものは異なりますので、あくまでご参考に。

いつも楽しみについつい来てしまいます。

自分で買うよりなぜか嬉しいw

 

おそらく限定の厄除けグッズ!と御朱印

初めて見ました「厄難除扇」

末広がりの扇が福を招き邪気を払います。

とのこと。

なんだか良いことがありそうなおめでたい色使いをされていますね(^○^)

 

熊手(くまで)や破魔矢(はまや)、鏑矢(かぶらや)も用意されていました。

 

お正月恒例の干支御朱印、今年はトラ!

いつも可愛めのデザインです♪

 

久々のおみくじいきます!

 

キマシター大吉!!

久々におみくじを引く気になって大吉は嬉しいですね♪

良いことばっかり書いてあるので、調子に乗らないように気をつけないとd( ̄  ̄)

 

総括

天気にも恵まれ素晴らしい邪気払い日和となりました!!!

これから春を迎えるのが楽しみです♪

まだまだ寒いです。

今年節分に無関係だった方は、ぜひ来年のご参考に。

寒川さんに限らず、神社さんのお豆はなぜか美味しいですw

ご拝読ありがとうございました m(_ _)m