秦野市

神奈川県の神社

古代大和時代創建の威厳を放つ白笹稲荷神社のご利益の解説!!

稲荷神社のご利益の商売繁盛の理由。稲荷のその名を紐解くと、稲荷のいなりは「稲が成る」 パンもパスタもある現代では稲が成るというのがそこまでありがたいというのが想像しにくいかもしれませんが、昔は年貢がお米でした。 年貢は今でいうところの税金!! ということはお米は現代のお金と同じなのです!!
秦野市

キツネの顔が怖くてご利益どころじゃない[白笹稲荷神社]

※ 基本情報 ※ ご利益 金運、芸事、方位除け、交通安全etc 御祭神 宇迦御魂命 (うかのみたまのみこと) 大宮売命  (おおみやめのみこと) 猿田彦命  (さるたひこのみこと) 御朱印有り  300円でいただけます。 おみくじあり 住所 神奈川県秦野市今泉1089 TEL 0463-81-0256 無料駐車場あり
秦野市

[出雲大社相模分祠]レアな三つ足鳥居、湧き水、お守りにご利益あり!!

※ 基本情報 ※ ご利益 縁結び、家内安全、病気平癒、五穀豊穣などなど 御祭神 大国主大神(おおくにぬしのおおかみ) 親 事代主大神(ことしろぬしのおおかみ) 子 お二人は親子関係 他28柱合祀 御朱印有り  500円  おみくじあり 住所 神奈川県秦野市平沢1221 TEL 0463-81-1122 無料駐車場あり
スポンサーリンク