神社と癒しの旅

Jinjarney

横浜市

雨の日は水の神様に参拝がオススメ!![金髪狛犬の生麦水神宮]

更新日:

[  超ユニークな狛犬が待ち構える 神奈川県横浜市鶴見区の生麦水神宮 ]

雨が降っている日に最適な神社ってないものか?

そんなことを考えていたらひらめきました!

「水の神様の神社に参拝したらご利益倍増になるのでは??」

思い立ったが吉日でさっそくひとまずは神奈川の近場で検索してみたのですが、水の神様ってものすごーーく多いのです。

罔象女神(尿、安産)、淤加美神(雨乞い)

速秋津彦神・速秋津姫神(河口)

天之水分神・国之水分神(農業)、瀬織津姫(払い)

若宇加能売命(川)、日河比売(川に奉仕する巫女)

深淵之水夜礼花神(水の運行)、天之都度閇知泥神(水路)

天之久比奢母智神(ひょうたん)、泣沢女神(涙)

と、解釈によっても違いがあるとは思いますが簡単に調べただけでもこれだけの水に関連する神様がいます。

今回の水神宮には速秋津彦神(はやあきつひこのかみ)速秋津姫神(はやあきつひめのかみ)の二柱が御祭神で、漁業の盛んな町に航海の安全のため祀られていることが多くあります。

しかし、何と言ってもこの神社の特徴は、、

 

金髪の狛犬!!

漁業関連は派手な要素のある神社が多いですが、こちらも負けじと派手な狛犬さんがいらっしゃいました!!

金髪は初めてですね、楽しすぎる♪

今まで行った中で金髪の狛犬は初めてでご利益パワー全開です。

ということで狛犬ショー!!

 

持っているマリまでカラフル!!南米感。

 

 

 

カラフルな鞠

なんの模様でしょうかね。

歯車、もしくはヒトデのようです。

船として考えると舵のように見えなくもない、うーん面白い♪

 

何かが剥がれたような跡がありますね。

 

発起人として名前が刻めるなんて、きっと地元の有力者の方なんでしょうね。

羨ましい。。

 

神社境内のレポート!!

雨の日に水神様、なかなか悪くないです♪

住宅街でとても道が狭いの車で行くとなかなか苦労するかも。

生麦駅から15分ほどなのでどこかに停めてからが正解です。

 

 

正面の様子。

とても小さな住宅街の神社です。

 

小さな神社の手水舎は当然水無し。

水神ですがw

 

北条家の「三つ鱗」の紋がありました。

 

御神木らしきものが切り倒されています。

住宅街神社あるあるです。

 

富士浅間神社があった!

社殿横に大岩の富士様がいらっしゃいました。

 

溶岩を運んできたのでしょうか?

非常に強いパワーを感じます!!

 

「小御嶽石尊大権現!」すごい名前ですね。

海の神様と山の神様の小さいながらも最強神社かも。

 

実際に参拝してみたところ。。(霊験あり!)

初めての神社なので比べられませんが、いつもの参拝とは違う「ジーーン」とする感じが身体中を巡って来ました!!

かなり好感の持てる良い癒しとパワーで、体がとても軽くなりました!

結果、雨の日に水の神様に参拝はとてもオススメです!!

きっといつもの参拝とは違う霊験(体験)が出来ること間違い無しです♪

今回も良き参拝。

※雨の日参拝巡りの「川崎水神社」の記事リンク

https://jinjarney.com/2019/12/28/%e9%9b%a8%e3%81%ae%e5%8f%82%e6%8b%9d%e3%81%ab%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%a1%ef%bc%92%ef%bc%81%e5%90%8d%e4%bd%9c%e3%81%ae%e7%8b%9b%e7%8a%ac%e3%81%8c%e3%81%84%e3%82%8b%e5%b7%9d%e5%b4%8e%e6%b0%b4/

 

※ 基本情報 ※

創建

 不詳(江戸時代にはあったとされている)

ご利益

 厄除開運、航海安全etc

御祭神

 速秋津彦神(はやあきつひこのかみ)

 速秋津姫神(はやあきつひめのかみ)

住所

 神奈川県横浜市鶴見区生麦4-31-27

TEL 

 社務所など無し

アクセス

 生麦駅より徒歩15分ほど 駐車場無し

公式サイト

 無し

 

-横浜市
-, , , ,

Translate »

Copyright© Jinjarney , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.