神社と癒しの旅

Jinjarney

横浜市

[ 菊名神社 ] 七夕限定の御朱印がもらえる都心の八方除け神社

更新日:

[ 昭和10年創建 神奈川県横浜市港北区の菊名神社 ]

癒しパワー ★★★

七夕限定の御朱印がもらえる菊名神社

2019年の梅雨は長い。

来週も続く予報なので、7月の2週目まで梅雨がつづきそう。

そんな最中ですが参拝の衝動は止まらず、今回は七夕の御朱印がもらえるという菊名神社へ参拝。

歴史は古く、神明社(天照皇大神)、杉山神社(日本武尊)、浅間神社(木花咲耶姫命)、八幡神社(譽田別命)、阿府神社(武内宿禰命)の5社を昭和10年に今の場所に合祀したという。

 

※ 基本情報 ※

ご利益

金運

御祭神

誉田別命(ほんだわけのみこと)

天照皇大神(あまてらすすめおおみかみ)

日本武尊(やまとたけるのみこと)

 木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)

 武内宿禰命(たけのうちすくねのみこと)

住所

神奈川県横浜市港北区菊名6-5-14

わかりずらいですが無料駐車場あり。

では、参拝。

 

 

参拝レポート!

わかりづらい駐車場案内!

 

写真の左側に駐車場案内ありますが、奥まで進んでみても駐車場がよくわかりません。。

 

 

奥まで進むと。。

 

 

おそらくここ!!webで検索できなかったので、私は近隣駐車場に停めました。

この先は行き止まりなのでここだと思います。宮司さんに要確認です。

 

 

通りに突如狭狭しく現れる鳥居!!

 

 

黒い鳥居がお出迎え!!

 

黒い鳥居初めてみました!

なかなか衝撃ですがかっこいいです。

 

 

 

 

鳥居脇の案内をチェックしよう!!

 

 

 

 

占いの案内が堂々と出ているのも珍しいです。

占い自体はいろんな神社もやっていますので、気に入った神社だったら聞いてみると案外占いしてくれたりします。

 

 

夏の大祓えの名残があった!

 

ラッキー!ついでにお祓いしましょう。

これも作法があるので案内に剃って行いましょう。

 

 

 

 

3回くぐります。

1回目 一礼してからくぐって左回り

2回目 一礼してからくぐって右回り

3回目 一礼してからくぐって左回り

最後に一礼してくぐり本殿へと向かいます。

 

 

 

全体的に黒で統一された神社。都会的なオシャレさですかね?w

 

 

手水舎がセンサー式!!

 

水の無駄遣いの解消!

っていうか水道料金節約w

都会は水資源が乏しいので仕方無いですね。

 

 

足が不自由な方でも参拝できるリフトまでついている!!

 

 

この神社すごいです!!

車椅子の方でも参拝出来るように階段の横にリフトがありました!

バリアフリーが神社にまで、都会的です。

戸隠神社のどんな人でも馬から降りよとは訳が違います。

それぞれに良さがありますね。

 

 

手水舎を支えていることから神様になった?我慢さま

 

手水舎の下で手水鉢を支えていることから、成功や結果を出すには我慢が必要というところから神様に昇格したがまんさま。

我慢の先は報われると信じたいものですね。

 

 

 

頭を撫でてご利益いただきましょう!!

 

 

 

実際のがまんさま!

先ほどの像とは違い日の目も当たらずに手水鉢を支えております。

 

 

おみくじ豊富にあります!!

 

実は八方除けの菊名神社!

 

寒川神社が遠い方はこちらでも済みます。

 

 

オシャレな絵馬!

 

十二支が駆け抜ける。

 

お目当の七夕御朱印!!なんと人形焼のおまけ付き!

 

可愛すぎるー。

他にも夏の大祓え御朱印もありました。500円と高いのでまた次回w

 

 

 

 

毎朝焼いているという人形焼のおまけ付き!

餡など入っていませんが、いい甘さの生地で美味しかったです。

 

 

昼時に宮司さんがうどん屋さんになりますw

 

 

総括

七夕の御朱印目当てに来ましたが、大祓えの茅の輪をくぐるとかなり体が軽くなり、思った以上の癒しパワーをいただけた。

境内も小さいが歴史は古いので、重みのあるズドーン感があるのでパワーは強め。

近くにお住いの方、近隣の方は貴重な八方除け神社ですので、旅行や引っ越し、転勤、運勢が悪い時など気軽によればご利益間違いなしかと。

梅雨の最中で天の川はとても見えないが、今回もよき参拝。

 

合掌

 

 

 

 

-横浜市
-, ,

Translate »

Copyright© Jinjarney , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.