神社と癒しの旅

Jinjarney

東村山市

東村山の八坂神社で強烈パワーの神様に打ちのめされた!

更新日:

[ 東京都東村山市栄町の八坂神社 ]

志村けんさんが亡くなったことで伺った東村山。

慰霊のつもりで来ましたが、この神社はパワーがすごかったです!

思いの外の霊験(れいげん)に驚きましたが、東村山自体は優しく春の時期は桜の美しい町でした。

今回はかなり個人的な体験を書きましたので、ご了承くださいw

 

 基本情報 ※

創建

 火災のため不詳

御祭神

 牛頭天王(ごずてんのう)

 →スサノオとの混合説

住所

 東京都東村山市栄町3丁目35−1

TEL

 042-391-0988
 

駐車場有無

 無料駐車場あり

公式サイト

 https://www.higasimurayama-yasakajinja.jp/index.html

 

参拝レポート!

そう!すでにこのへんから左の脳みそ辺りにぴーーんとパワーが来たわけです!

写真見ててもちょっと来ます。。

入っていいものかとちょっと悩みましたが勇気を出して参拝!

敏感な方には向かないのかなぁ。。

 

そういえば八坂神社は全国にありますがほとんど行ったことがありませんでした。

ですが最近なぜかたまたま行こうと思う神社に「スサノオ」が神様の神社が多く運命を感じています。

ですが、最近行った神奈川県真鶴の神社もスサノオが神様の神社が多かったのですが、あまりのパワー、空気の違いに同じ神様が明記されていても町や神社によってスピリチュアルっ気が全然違うことに驚きました。

神社の由緒からするとこちらが京都の八坂神社系だからかなとも思います。

スサノオを牛頭天王と言っているのでその辺の違いのように思います。

牛頭天王(ごずてんのう)とは?

インドの祇園精舎の守護神と言われています。

牛頭天王はインドの北方九相国の神で、スサノオとインドの牛頭天王との事跡に似ていることから習合されたと伝えられています。

神社パンフレットより

ということで伝記が似ているから一緒にしたという強引なこじつけ。

これが八坂神社の思想で、ハッキリ言ってよく理解できません。。

鳥居をくぐる前の違和感はこういうところからかなと。

 

犬らしい狛犬さん♪

本殿と違って狛犬は可愛いです!

なんて言ったら怒られそうですねw

 

阿も吽もどちらも可愛いです♪

 

石工さんは「藤堂有信」さん。

ネットで検索してもそんなに出て来ませんが、いい仕事しますねー♪

 

拝殿前の狛犬は怖いです!!

先ほどの狛犬と比べるとどう見ても新しいのがこっち、火災がなんどもあったといいますが、狛犬で比べると昔とはなにかが変わったような印象を受けます。

なにがあったのか謎。。。

 

拝殿

いやぁやっぱりパワービシビシ来ますね!!

強すぎる!!!

写真見てても怖い!!

八坂神社苦手です!

スサノオの本当のパワーはこっちなのか。。。

こっちがスサノオならスサノオ嫌いw

一緒に行った妻も頭痛がすると言っていました。。

 

御朱印デザイン

とても力強い自体の御朱印いただきました!

御朱印でも牛頭天王推し。。

※コロナウィルス非常事態宣言が落ち着くまではいただけないと思います。

 

総括

あくまで私はですが、、

八坂神社はしばらく行きません!!

苦手です!

ましてや京都の本社なんて絶対行きません!

茨城の御岩神社さん以来の行かない宣言でしたw

※ほとんどの方は大丈夫だと思いますのでぜひご参拝ください。

 

-東村山市
-, ,

Translate »

Copyright© Jinjarney , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.