神社と癒しの旅

Jinjarney

レイライン

噂のレイラインの日に参拝してみた![寒川神社]

更新日:

3月20日の春分の日、噂のレイラインの日に寒川神社に参拝に参りました!

レイラインとは千葉の上総国一ノ宮の玉前神社の日の出を皮切りに相模国一ノ宮の寒川神社、富士山、元伊勢、そして出雲大社に沈んでいくという太陽の特別な経路の日。

秋分の日にもどういうわけかそのルートになるという年に2度の特別な1日。

そんな特別だという1日を体感すべく参拝に行ってまいりました。

住所:神奈川県高座郡寒川町宮山3916

駐車場、境内周りに多数有り。(無料)

二至二分(にしにぶん)

夏至(げし、一年で一番陽が長い日)

冬至(とうじ、一年で一番陽が短い日)

春分(しゅんぶん、昼と夜の長さが同じとされる日)

秋分(しゅうぶん、昼と夜の長さが同じとされる日)

これらの総称を夏、冬、春、秋それぞれの終わりを取って「二至二分」と言います。

寒川神社から見て、

夏至、冬至には「大山に沈む夕日を」

春分、秋分には「富士山に沈む夕日を」

そんな特別な日ということでここ最近注目を集めています。

グーグルもパソコンもない時代に古代の人々がそんな太陽の計算なんて出来るわけないでしょ!!

そういう理系的脳みその方もいらっしゃいますね。

しかーし!!

古事記や日本書紀に記述されているように本当に天上界から神様がやってきたとしたら??

機械などなくても空から日本を見るだけなので楽勝ですね!

「よし、じゃあ富士山がここにあるからこことここに神社ねー」

「ここに大山があるからここに神社ねー」

というように空から見れば一目瞭然、なんの機械もいりません♪

ね?簡単ですよねw

真偽はともかく、やはりパワーが強い!

それが参拝してみての実感でした。

本殿前に立って太陽を浴びていると、普段の太陽よりも体内にジーンと染み込んでくるようなパワーを感じました。

玉前神社の鳥居を通過してさらに太陽が浄化されるのでしょうか?

うーん、すごいパワー。

そしてその日にしかいただけない神域で浄化された清め土もいただけたりと神社をあげての特別な盛り上がりをみせていました。

大勢のお客さん

人が多い時の寒川さんはイマイチパワーを感じないと思っていたのですが、この日はこれだけお客さんがいてもいつも以上のパワーを感じれました!!

やっぱりこの日は違います。

神社内にも説明あり!!

ネットでもだいぶいろんな方がブログなどに書いていますが、神社にも説明パネルが設置されています。

写真や説明図付きでとても見やすいです。

限定お守りも販売!!

説明パネルの横にはめざとく限定のお守りが販売されていて、悔しいですが買ってしまいました!w

だってその日しか無いんだもんねー♫

500円です。

御朱印いただきました。

なんとなくいつもより力強い!

いつも行っているので久々にいただきましたが、この日の御朱印はとても良い氣が出ているように思えます。

気のせいかな?w

ありがたやありがたや。

総括

噂通りのパワーをいただき、次の夏越の大祓えまで持ちそうです。

噂を信じちゃいけないよという言葉もありますが、今回ばかりは信じてよかったです♪

皆様も信じることが強さというワンピースのレイリーの言葉を思い出し、ぜひご参拝くださいませ。

今回も乱文失礼いたしました。

合掌

2020年は八方塞がりの年!!八方除けの寒川神社に行こう!

【寒川神社】驚愕体験により神社マイブームが始まった神奈川最強スポット!

-レイライン
-, ,

Translate »

Copyright© Jinjarney , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.